前へ
次へ

不動産に関する知識をしっかりと習得する

最近私の職場では不動産投資を行う人が増えていて私も同僚に誘われて不動産投資セミナーに参加したのですが、なかなか興味深い話を聞けたので少し関心を持つようになりました。
不動産と言うと難しいイメージがあり大学生の頃不動産登記法などを勉強したこともあり登記関係の複雑さが頭から離れないのですが、不動産の問題は避けては通れないことだと考えています。
日本では多くの場合土地と建物両方を登記しなければならないので大変ですが、手続きに関しては司法書士に頼めば全て行ってくれるのでそれほど心配することはないです。
不動産投資を行うに当たっては登記の問題よりも得をするか損をするかを第一義的に考える必要がありますが、不動産に関して全く知識がないと成功するのは難しいです。
ですからこれから不動産投資を行うかどうかは置いておいて不動産に関して少しでも多くの知識を集める必要がありますし、それにより得をすることも沢山あると思うでこれから頑張って勉強したいと思っています。

Page Top